EC販売事業者は必見!アフィリエイト注文キャンセルの防止対策方法

アフィリエイト広告による注文件数は増えているのに、商品説明文と届いた商品のイメージが異なると注文キャンセルされたり、空注文や住所不明で発送した商品が戻ってきてしまったりすることもあります。このような状態に陥ったら、アフィリエイト注文キャンセルの防止対策を考えていかなければいけません。実際に、どのような対策方法があるのでしょうか?この記事では、アフィリエイト注文キャンセルの防止対策方法をご紹介します。

アフィリエイト注文キャンセルの防止対策 -自社側-

アフィリエイト別レポートを確認して、全体的に注文キャンセルが発生している場合は広告を見直してみましょう。ここでは、広告側で行える注文キャンセル防止対策法をご紹介します。

1.広告表示が適切かを確認する

アフィリエイト別レポートを確認して、全体的に注文キャンセルが発生している場合は、商品説明不足や広告素材が誤解を生んでいる恐れがあります。ランディングページの広告表示が適切であれば「商品説明文と届いた商品が違う」という理由のキャンセルは起きません。そのため、広告表示が適切かを確認しましょう。

また、同時に不当な表示をしていないかを確認してみてください。不当表示による誘引は景品表示法に該当して指摘されてしまいます。また、罰則の対象になるため注意しなければいけません。誇大広告や不当表示に該当しないように注意しましょう。

2.分かりやすい商品説明ページを用意する

ユーザー目線で商品説明ページを制作することが大切です。ECサイトの特性上、ユーザーは購入前に商品を確認することができません。そのため、商品情報を集めながら購入を慎重に検討しています。少しでも不安が募ると購入に至たなかったり、注文後にキャンセルされてしまったりします。

逆に、ユーザー目線で商品説明を充実させて、商品を強く訴求できれば売上拡大も期待できます。そのため、注文キャンセルに悩んだ場合は、ユーザー目線の分かりやすい商品ページを用意しましょう。

補足:相談事例から読み解く広告主側の問題点

国民生活センターには、ECサイト上のトラブル相談が相次いでいます。なぜ、注文キャンセルが相次ぐのかを相談内容から考えていくことが大切です。国民生活センターに寄せられた消費者側の相談事例から読み解く広告主側の問題点は以下の通りです。

  • 定期購入である旨の表示が分かりにくい
  • 解約できない旨の表示が分かりにくい
  • 誇大広告のため実際の商品とイメージが異なる

アフィリエイト注文キャンセルの防止対策 -提携会社側-

アフィリエイト別レポートを確認して、特定のアフィリエイターからの注文キャンセルが発生している場合は注意が必要です。このような場合は提携会社側に相談をしたり、他の対策を打ったりしましょう。

1.誤解を招く文章や画像の差し替えを依頼する

アフィリエイターは運営しているブログ上で、商品やサービスを紹介してくれています。広告と同じですが、ブログ上でもユーザー目線で分かりやすい商品紹介をすることが大切です。誤解を与える説明文では、注文キャンセルが発生してしまいます。そのため、注文キャンセルが多く発生しているアフィリエイターに、誤解を招く文章や画像の差し替えを依頼しましょう。修正依頼をかけることで、注文キャンセルの件数は減るはずです。

2.不正手口を利用するアフィリエイターとは提携解除する

不正手口を利用するアフィリエイターも存在します。第三者の住所を利用した不正注文や、代金引換商品を受け取らない不正注文、定期購入品を初回割引時に解約するなど、さまざまな不正手口を利用しているのです。

そのため、空注文や住所不明の届け先が多発する場合は、成果確定を保留にして様子を見ましょう。望まない不正注文が継続的に発生する場合は、該当するアフィリエイターの提携解除をしましょう。

3.不正注文検知システムを導入して計測する

アフィリエイト広告の注文キャンセルが多いと感じた場合は、不正注文検知システムを導入してみましょう。不正注文検知システムは、端末情報・配送先情報・名前・住所表記・IPアドレス・購入頻度の情報から不正注文を検知します。不正検知システムを導入すれば、空注文や住所不明の届け先に悩まずに済みます。

まとめ

アフィリエイト広告による注文キャンセルの件数が増えてきたら、広告を見直したり、提携会社に相談してみたりしましょう。アフィリエイト広告は効果が得られやすいですが、報酬欲しさに不正手口を利用するアフィリエイターも存在します。そのため、慎重に提携するようにしましょう。注文商品を発送しても、空注文や住所不明で戻ってくると無駄なコストがかかります。そのため、注文キャンセルに悩んでいる方は、ぜひ、不正検知システムを導入してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です